最新情報

最新情報
~企業/団体の皆様に ブランディング/ビジネス拡⼤の機会をご提供~ ◎CEATEC JAPAN では、来場者やプレスへのホスピタリティ向上の⼀貫として、企業・団体の皆様にサービス施設等のスポンサード制度を設けております。 ◎CEATEC JAPAN は、国内外から集まる14 万5千⼈超のビジネスパーソンなどに、ブランディングや製品、サービスをアピールするチャンスです。 詳細は「CEATEC JAPAN 2017 オフィシャルスポンサー&サプライヤ募集のご案内」(PDF)をご覧ください。 ================================ ■スポンサードメニュー(メディアや来場者向けサービス施設・ツールの費⽤をご負担頂くメニューです。) 1. プレスセンタースポンサー   ご協賛⾦額:¥2,160,000(消費税込) 2. 喫煙スペーススポンサー   ご協賛⾦額: \2,661,120(消費税込) 3. シャトルバス スポンサー   ご協賛⾦額:¥2,900,000(消費税込) 4. 来場者ストラップスポンサー   1 社 1 ⼝ 2,160,000 円(消費税別)   ※先着順(3 社3 ⼝限定) ■サプライヤーメニュー(来場者向施設での機材やケータリングをご提供頂くメニューです。) 1.カスタマーラウンジサプライヤー 2.会場内来場者サービス/機材スポンサー ================================ 詳細は「CEATEC JAPAN 2017 オフィシャルスポンサー&サプライヤ募集のご案内」(PDF)をご覧ください。

CEATEC JAPAN 2017への出展をご検討の方はこちら

出展募集サイト

CEATEC JAPANの歩き方-5つのキーワードからみる見どころ-

CEATEC JAPAN Movie Streaming

10/3(火)オープニングレセプション アーカイヴ映像

10/4(火)展示会場中継 アーカイヴ映像

最新ニュース

記事一覧

CEATEC JAPAN 2016 会場構成

2016年はこれまでと会場構成を一新しました。

「社会」「家」「街」「CPS/IoTを支えるテクノロジ・ソフトウェア」の4エリアと各種特別企画エリアで構成されます。

CPS/IoT Exhibition として

“モノ” の本質が変化し始めているいま、接続機能や処理能力を兼ね備えた“ モノ”のネットワーク「Internet of Things (IoT)」が生まれ、新たな価値を生み出そうとしています。
IoT により、多様なデータ・情報が集まり、分析結果が現実世界にフィードバックされるサイバーフィジカルシステム(CPS)の概念を基盤とし、CPS/IoTは、あらゆる産業において、新たな価値創造を通じて、従来の産業構造とビジネスモデルに大きな変革をもたらし、社会自体も変化しようとしています。
このような背景のもと、CEATEC JAPAN では、企業や人の共創を鼓舞し、未来の道標として
「つながる社会、共創する未来」をテーマに開催いたします。

Twitter

Prime Media Partner

一覧でみる

  • asciijp
  • startup
  • asciiclub
  • weeklyascii
  • EETimesJapan
  • EDNJapan
  • MONOist
  • Engadget
  • ダイヤモンド・オンライン
  • ニュースイッチ
  • PCWatch
  • AVWatch
  • デジカメWatch
  • 家電Watch
  • ケータイWatch
  • CarWatch
  • トラベルWatch
  • クラウド Watch
  • INTERNETWatch
  • ThinkIT
  • itleaders
  • smartg

Media Partner

一覧でみる

  • IoTNEWS
  • RBB TODAY
  • SOLAR JOURNAL
  • ビジネス+IT
  • オートメーション新聞
  • メカトロニクス
  • 電波新聞
  • 電波タイムズ
  • マイナビニュース
  • BCN
  • 日刊工業新聞社
  • 月刊I/O
  • ログミ―
  • 電子デバイス産業新聞
  • ロボスタ

vol.136

2017/4/30
「スマート」機能の急速な展開への準備を受けて、家電製品への需要が加速している。
Futuresource Consulting 発行の「Worldwide Home Appliance Market Report」最新刊によると、家電部門では冷蔵庫および洗濯機の世界的な出荷が 4% 増加して2.47 億台となり、2016年に増進した。