Press

TE Connectivity、「CEATEC 2022」に出展

TE Connectivity、「CEATEC 2022」に出展
持続可能な未来の実現に貢献するコネクティビティおよびセンシング ソリューションを紹介


神奈川県、川崎市 ‐2022年9月29日–コネクティビティおよびセンサー分野において世界的なリーディングカンパニーであるTE Connectivity(NYSE: TEL、本社:スイス、シャフハウゼン、以下TE)は、2022年10月に開催される「CEATEC 2022」に、「Engineering a Sustainable Future(持続可能な未来を創り出す)」をテーマに出展します。

「トランスポーテーション」、「インダストリアル」、「コミュニケーションズ」業界に向けた最新のコネクティビティおよびセンシングに関するトータルソリューションを紹介します。特に、環境に配慮した電動化イノベーションの促進や、再生可能エネルギーの推進に向けた、より安全・効率的で持続可能な未来の実現に貢献するテクノロジーとソリューションを提案します。

【出展概要】
1.幕張メッセ会場:
・ 日時:2022年10月18日(火)~21日(金)
・ TEブース:トータルソリューションエリア ホール7 小間番号 T042

2.オンライン会場
・ 日時:2022年10月1日(土)~31日(月)
・ CEATEC 2022 ONLINE 会場URL:https://online.ceatec.com
・ TEのCEATEC 2022特設サイト:https://bit.ly/3DVrilP(10月上旬サイトオープン予定)

【メインステージ】
150点を超える自社製品を活用した「ワールド コネクティビティ」体験コーナー
TEのセンサーやコネクタ、リレー、熱収縮チューブなど様々な電子部品を150点以上使用したセンシング体験型機器です。身体の重心を移動することで電気自動車を操作し、多くのエネルギーを貯めて、サステナブルな電力によるつながる世界を体感頂けます。これにより、TEの電子部品が如何に人と世界をつなげていくのかを実感頂きます。

【主な展示内容】
1.モビリティ
より安全で環境に配慮したモビリティ社会の実現に向けた、自動車向けコネクタおよびセンサー製品の幅広いラインアップを展示します。特に、電動化の未来を支えるEV/HEV向けの高電圧コネクタや充電インレット、5Gの未来をつなぐ高速通信コネクタ、安全で快適な運転を支える車載用センサーなど最新の接続ソリューションを紹介します。

2.再生可能エネルギー
国内外で注目される「再生可能エネルギー」の分野において、発電所の電力網の接続性や安全性を向上させ、施工やメンテナンスコストの低減にも配慮するソリューションを紹介します。また、再生可能エネルギーの電力供給を安定化するバッテリーエネルギー貯蔵システムの構築に向けて、より小型で作業性に優れた、安全かつ堅牢な接続ソリューションを提案します。

3.センシング
自動車から、商業輸送、産業機器、メディカル、生活家電、および航空・宇宙に至るまで、さまざまな業界の用途に対応する多彩なソリューションを紹介しています。特に、ファクトリーオートメーションの発展に応じて、協働ロボットの安全性能をさらに向上する「安全トルクセンサ」を展示します。また、産業、商業輸送機器のエンジンオイルや油圧オイルの状態をモニタリングし、故障を未然に防ぐことで持続性・安全性が向上されるオイル特性センサーも展示します。

4.その他
航空宇宙、生活家電、メディカル、適用工具、生活家電など、幅広い分野における国内外で展開するセンシングやコネクティビティに関する先進的なテクノロジーとソリューションを展示します。

関連リンク

  • TEのCEATEC 2022特設サイト(10月上旬サイトオープン予定)

    https://bit.ly/3DVrilP
  • 以上

    一覧に戻る