10/3 - 10/610:00-17:00 幕張メッセ

Press Releasesプレスリリース

報道資料

2016年10月3日

ダイナミックなロボットの実現へ~「超瞬発マシン」を開発-慶應義塾大学 桂研究室

 慶應義塾大学理工学部システムデザイン工学科の桂誠一郎研究室では、ロボットが活躍する未来社会を拓く新たな駆動システムである「超瞬発マシン」を開発しました。本システムにより、「高トルク・高い剛性」と「高速・高い柔軟性」の滑らかな切り替えが可能となり、「速く・力強い」ダイナミックなモーションが実現されます。ヒューマノイドロボットの駆動源として用いることで、運動機能の拡張・革新をもたらし、豊かな人間支援を実現する次世代ロボットのキーコンポーネントとなります。

関連リンク

URL 1
http://www.katsura.sd.keio.ac.jp/

慶應義塾大学 桂研究室

関連ファイルダウンロード

超瞬発マシン~「速く・力強い」ダイナミックなロボットの実現~

News

CEATECニュース
業界最新ニュース
プレスリリース
CEATEC JAPANからのお知らせ
最新情報分析レポート Futuresource

8月1日登録開始!

入場事前登録 無料
出展ご検討の方はこちら 出展募集サイト
会場へのアクセス
会場へのアクセス
入場方法、幕張メッセへのアクセス、特別価格で宿泊可能なホテルなどの情報をご紹介。
同時開催
  • 同時開催:All about PHOTONICS
  • 同時開催:MEMS センシング&ネットワークシステム展 2017
イベントパートナー
  • japan pack 2017
  • No maps