news 事務局からのお知らせ

CEATEC 2019、10月15日(火)から4日間、幕張メッセにて開催決定

CEATEC 2019、10月15日(火)から 4日間、幕張メッセにて開催決定
名称を「CEATEC」に改め、20回目の開催となる CEATEC 2019 の概要を発表

[開催 テーマ] 「つながる社会、共創する未来」(Connecting Society, Co-Creating the Future)
[出展者募集] 2 月 19 日(火) 出展受付開始、4月26日(金) 優先申込期限

2019年2月6日


一般社団法人電子情報技術産業協会、一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会、一般社団法人コンピュータソフトウェア協会の 3 団体で構成する CEATEC 実施協議会は、2019 年 10 月に「CEATEC 2019(シーテック 2019)」を幕張メッセ(千葉市美浜区)にて開催することを発表しました。2000 年の第 1 回以来、CEATEC JAPAN として歴史を積み重ねてきた本展示会は、20 回目となる本年より名称を「CEATEC」に改め、CPS/IoT の革新技術が集結する総合展示会として、Society 5.0 の実現に向けて動き出した、あらゆる産業・業種による「共創」を世界に向けて発信します。開催テーマは「つながる社会、共創する未来」(英語表記:Connecting Society, Co-Creating the Future)、会期は 10 月 15 日(火)~18 日(金)の 4 日間です。

CEATEC 2019 は、あらゆる産業・業種による「CPS/IoT」と「共創」をテーマとした、ビジネス創出のための、人と技術・情報が一堂に会する場として、単にテクノロジーを披露するのではなく、テクノロジーを活用した社会や暮らしを提案します。幕張メッセを会場にして、展示およびコンファレンスを展開する CEATEC ですが、本年は展示エリアのアップデートを予定しています。企業/団体展示として「トータルソリューション」「スマート X(エックス)」「デバイス&テクノロジー」の 3 つのエリアを、主催者企画を展開する企画展示として「Society 5.0 TOWN(ソサエティ 5.0 タウン)」「Co-Creation PARK(コ・クリエーションパーク)」の 2 つのエリア、計 5 つのエリアで構成することで、より共創が生まれやすい環境整備を推進します。また、コンファレンスについては、昨年大きな注目を集めたキーノートスピーチ(CEATEC KEYNOTES)をさらに拡充することを検討しています。各種企画やコンファレンスの詳細は、今後順次発表します。

【CEATEC 2019 出展募集 公式サイト: https://www.ceatec.com/ja/application/

CEATEC 実施協議会は 2 月 19 日(火)より CEATEC 2019 の出展申込受付を開始し、CPS/IoT の活用をリードするIT・エレクトロニクスはもちろん、モビリティ、工作機械、運輸、住宅、金融、観光、流通・小売り、医療・ヘルスケア、エネルギー、エンターテインメントなど、あらゆる産業・業種におけるフロントランナー企業/団体の出展を幅広く募集します。優先申込期限は 4 月 26 日(金)までとなりますが、満小間になり次第、申込受付は終了となりますので、予めご了承ください。


■CEATEC -CPS/IoT Exhibition- について
毎年10月に開催される日本最大規模の総合展示会です。CEATEC は2016年に「最先端 IT・エレクトロニクス総合展」から「CPS/IoT Exhibition」へと大きく舵を切り、CPS/IoT と共創をテーマとする、あらゆる産業・業種による超スマート社会の実現(Society 5.0)を目指す総合展示会に生まれ変わりました。2018年は出展者数 725 社/団体、来場者数 15万 6,063人を記録しています。詳細は www.ceatec.com をご覧ください。

【報道関係者からの本件に関するお問い合わせ先】
CEATEC 実施協議会 広報・PR 担当:吉田
TEL:03-5218-1053 / 080-7749-2249
E-mail:press@ceatec.com


関連ファイルダウンロード

CEATEC 2019、10月15日(火)から4日間、幕張メッセにて開催決定

以上

Copyright 2019 CEATEC Organizing Committee All rights reserved.