news 事務局からのお知らせ

CEATEC JAPAN 2018 海外企業/団体によるコンファレンスを強化 公式Webサイトにて事前聴講予約を受付中

CEATEC JAPAN 2018
海外企業/団体によるコンファレンスを強化
公式Webサイトにて事前聴講予約を受付中

2018年10月11日


一般社団法人電子情報技術産業協会、一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会、一般社団法人コンピュータソフトウェア協会の3団体で構成するCEATEC JAPAN実施協議会は、2018年10月16日(火)から19日(金)までの会期で幕張メッセ(千葉市美浜区)にて開催する「CEATEC JAPAN 2018」において、海外企業/団体による海外の動向や最新テクノロジーをテーマとしたコンファレンスを多数開催します。

CEATEC JAPANは従来の家電見本市から「IoT」と「共創」をテーマとする「Society 5.0の総合展」への変革を進めており、本年はコンファレンスの大幅な刷新に着手しました。日本国内のトピックのみならず、海外のトピックを豊富に揃えることで、グローバルで起こっている変化を体感できるように構成しています。2018年は全体で100を超えるプログラムの実施が予定されています。

海外に対する取り組みについて、CEATEC JAPAN 実施協議会 エグゼクティブプロデューサーを務める鹿野 清(しかの きよし)は次のように語っています。

「本年は展示エリアにおいて海外企業/団体の展示が一堂に会する『Co-Creation Park』を新設します。アメリカ、イギリス、フランス、インドなど、各国のスタートアップや先端企業にご注目ください。コンファレンスにおいても、非常に幅広く、充実したプログラムを用意することができました。CEATEC JAPANが目指すのはグローバルな展示会です。広く海外からも関心をお持ちいただけるよう、今後もさらなる変革を進めてまいります」。

2018年の主な海外企業/団体によるコンファレンス

CEATEC KEYNOTES

10月17日(水) 13:00-15:00 コンベンションホールB
旅行・運輸業の新たなビジネスモデル ~ IoTで広がる旅サービスの差別化 ~

体験型の旅がもたらす新しい市場機会
Airbnb Japan 株式会社 代表取締役
田邉 泰之 氏 他

10月17日(水) 16:15-17:00 国際会議室
“基礎工学+データサイエンス+人工知能”が未来を支える

Tech Mahindra Ltd Integrated Engineering Solutions Global Head - Engineering, IoT & Enterprise Mobility
Karthikeyan Natarajan 氏

“Industry 4.0”の実現を導くために欠かせない「Society 5.0」。このセッションでは、ユーザーの経験を活かした社会改善のための積極的なコミットメント強化と、未来のファクトリーやデジタルモビリティサービスなどのメガトレンドの融合をどのように実現するかについて取り上げます。データセキュリティ、規制などの根本的な課題の一部についても説明します。

10月18日(木) 16:00-17:00 国際会議室
5G商用化へ加速するグローバル業界動向

ファーウェイ・ジャパン(華為技術日本株式会社) キャリアネットワークビジネス事業本部 CTO
赤田 正雄 氏

3GPPにおける5G標準の最初のリリース(R15)が今年6月に完了しました。5G周波数割当も5Gに積極的な国で開始されています。本講演では、これら5Gのグローバル業界動向、いくつかの主要5G技術、および、業界をリードするファーウェイのビジョンと取り組みについて紹介します。

10月19日(金) 10:30-11:30 国際会議室
インダストリー・ルネサンスの時代へ - 次世代のイノベーション事例

ダッソー・システムズ株式会社 代表取締役社長
山賀 裕二 氏

私たちは今、インダストリー・ルネサンス、すなわち産業が新たに生まれ変わる時代に差し掛かっています。それはデジタル化や自動化といった枠をはるかに超え、知識や方法論のあり方を根底から変えるものです。当講演では、この新たな時代に向けて世界で進められているプロジェクトの事例やそのビジョンをご紹介します。



CEATEC SESSIONS

10月16日(火) 13:20-13:50 ホール4:イノベーショントークステージ
BBCの人気番組「クリック」が見たテクノロジーの世界

英国放送協会(BBC) クリック プレゼンター
ダン・シモンズ 氏

英国放送協会(BBC) クリック プロデューサー
エミリー・ベーツ 氏

BBCの人気テクノロジー番組「クリック/Click」。番組プレゼンターのダン・シモンズとプロデューサーのエミリー・ベーツが、世界中を飛び回り取材をする中で見てきた、世界のテクノロジー最前線をお伝えします。

10月16日(火) 14:00-16:00 国際会議室
III・TEEMA主催 台湾セッション

INSTITUTE FOR INFORMATION INDUSTRY (III) プレジデント
Hsiao-Pin Yu 氏 他

台湾における社会と産業の未来やエレクトロニクス産業の共創によるイノベーション、人工知能によるサイバーセキュリティについてご紹介します。

10月17日(水) 10:30-12:30 会議室304
Innovation Singapore ~世界の「智」を集め躍動するイノベーション・エコシステム~

シンガポール経済開発庁副次官
リム・スウィニェン 氏 他

企業が続々と次世代製造に取り組むシンガポール。その実現に向け、IoT、AI、ビッグデータなどのデジタル技術や自動化技術の導入が進んでいる。イノベーション・エコシステムや産官学のパートナーシップ、世界トップレベルのデジタル人材。なぜシンガポールで次世代製造に取り組む企業が増えているのか。また、それら企業はどのようにシンガポールを活用しているのか。事例を交えながら、その新たな潮流を解き明かします。


10月17日(水) 10:30-12:00 会議室105
中東欧のIOT産業

日本貿易振興機構 プラハ事務所 所長
村上 義 氏 他

IT分野は、中・東欧は人材の宝庫であり、有力な産業として育ちつつある。中東欧各国ともIoT分野企業の海外展開を支援しており、日本はその有力な候補となっている。今回のセミナーにおいて、各国の有力な企業を紹介したい。

10月17日(水) 12:30-13:30 会議室303
How global AI+IoT platform will transform future smart home
Tuya Smart Tuya Smart US Branch Co-founder, and COO of Tuya Smart

Alex Yang 氏

10月17日(水) 12:45-13:30 国際会議室
Uber Session at CEATEC JAPAN(仮)


10月17日(水) 13:30-16:30会議室201
人工知能(AI)とロボット工学に対する欧州連合(EU)の取り組み方

European Commission Directorate General Internal Market,
Industry, Entrepreneurship and SMEs Director
Gwenole Cozigou 氏 他

欧州委員会(EC)は、2018年に人工知能(AI)およびロボット工学に対する欧州の取り組み方を提案しました。今回のコンファレンスでは、欧州連合(EU)の研究能力と工業能力を高め、AIが人々と経済の役に立つための技術的、倫理的、法的、そして社会経済的な側面におけるAIに対するEUの戦略の要点を概説します。

10月17日(水) 14:00-15:45 国際会議室
アメリカ大使館主催キーノートセッション 米国テクノロジー最前線

– Society5.0に向けたMobilityの可能性(仮)
エヌビディア合同会社 日本代表 兼 米国本社副社長
大崎 真孝 氏

Plug and Play Japan株式会社 代表取締役 Director
江原 伸悟 氏

10月17日(水) 15:30-17:30 会議室105
世界をリードする英国AI・デジタル最新事情と日本企業のビジネス機会

英ケンブリッジ・コンサルタンツ社 Head of Strategic Innovation
AJ Van Bochoven 氏 他

現在、ディープラーニングや関連技術の発展により人工知能(AI)の実社会での活用が進みつつあり、自動運転や、医療、金融など様々な産業分野への応用により新規事業の創出も期待されています。 世界のAI産業を牽引する英国では、マシンラーニング、ディープラーニング、自然言語処理の分野において特に多くのAIスタートアップを創出しており、本セミナーではAIやIoT、サイバーセキュリティをはじめとするデジタル分野で活躍する英国のスタートアップ企業7社にビジネス最新事情についてお話頂きます。また、様々な先端技術分野で戦略コンサルティングを提供している英ケンブリッジ・コンサルタンツ社や英国政府のテクノロジー専門家からは、英国のAI・デジタル産業の概要や政府の施策についてお話頂き、英国企業との協業の可能性や英国進出を目指す日本企業にとってどのようなビジネス機会があるのかについて考えます。

10月18日(木) 10:00-13:00 会議室104
フレンチイノベーションピッチイベント

フランスのインダストリー4.0関連企業、およびデジタルソリューション関連企業

フランスのインダストリー4.0関連企業、およびデジタルソリューション関連企業約20社のピッチです。
フランスの最新テクノロジー、スタートアップをご理解いただけるチャンスです。
※英語のみのプログラムです。

10月18日(木) 15:30-17:30 会議室304
独日フォーラム -インダストリー4.0とコネクテッドインダストリーズ-

ドイツ連邦経済エネルギー省(BMWi) Director General
Markus Heß 氏 他

10月19日(金) 12:30-13:30 国際会議室
ラテンアメリカにおけるコングロマリット企業でのデジタルトランスフォーメーションとイノベーションエクスペリエンス

セントロ・デ・インベスティガシオン・イ・デサロジョ・カルソ(CIDC) 新製品開発部 部長
ロドリゴ ルイスパラシオス 氏

プロセスのデジタル化とデジタルトランスフォーメーションは、益々速度を上げて、複数の産業を超えて起きており、ビジネスの伝統的な方法に影響を与え、混乱さえ招いています。この現象は、先進経済地域と高速発展しているアジア諸国の間では、いまだタイムラグがあるものの、ラテンアメリカも例外ではなく、全世界で見受けられます。そのため、コングロマリット企業は、これらの素早い変化に適応し、適合しなければなりません。今回の講演では、ラテンアメリカに本社を置く、コングロマリット企業であるGrupo Carso社における、デジタルトランスフォーメーションの最近の経験をご紹介します。

10月19日(金) 12:30-13:30 会議室304
~日本とロシアのデジタル経済・IoT分野の新たな協力に向けて~パネルセッション

ロシア経済発展省 他

世耕ロシア経済分野協力担当大臣兼経済産業大臣とオレシュキン露経済発展大臣は、2017年9月「デジタル経済に関する協力に係る共同声明」に署名し、共同行動計画に基づく取り組みを進めています。
プーチン大統領の「デジタル経済イニシアティブ」に取り組むロシアのIT・デジタル産業の現状、ロシアIT関連企業のポテンシャルをご紹介するとともに、まだまだ未知のロシア市場へ参入とロシア企業とのアライアンスの可能性を探ります。





以上

Copyright 2019 CEATEC Organizing Committee All rights reserved.