CEATEC JAPAN 2015

事務局プレスリリース

事務局プレスリリース

報道資料

【Press Relase】CEATEC AWARD 2015 総務大臣賞・経済産業大臣賞 決定

CEATEC JAPAN 2015では、本年の開催テーマである『NEXT - 夢を力に、未来への挑戦』のもと、IT・エレクトロニクス産業の進展と市場創造への貢献を目的に『CEATEC AWARD 2015』を実施しました。

この度、CEATEC AWARD審査委員会による厳正な審査の結果、「総務大臣賞」ならびに「経済産業大臣賞」が決定しましたので、ここに発表します。

▼総務大臣賞
ソフトウェア無線で実現する次世代型緊急モバイルネットワーク
日本電気株式会社 (小間番号 3L126)

[製品概要]
携帯電話の基地局などの通信インフラを使えない災害現場で、より早く、より正確に、より簡単に状況を把握できます。「緊急モバイルネットワーク」は、過酷な状況での位置、画像などの情報共有を実現します。

[選評]
無線端末だけでネットワークを構築でき、基地局などがなくとも、即座に情報共有を可能にする。また、ソフトウェア切り替えだけで、異なる複数のネットワークに対応する。通信インフラが破壊された場合でも信頼性の高いフレキシブルな情報システムを保証できることで、災害時などにも活躍することが期待される。

▼経済産業大臣賞
Ultra HD Blu-ray対応 ブルーレイディスクレコーダー DMR-UBZ1
パナソニック株式会社 (小間番号 1L12)

[製品概要]
世界で初めて次世代ブルーレイディスク規格「Ultra HDブルーレイ」に対応したブルーレイレコーダーです。4K(3,840×2,160画素)解像度に加え、60pの高フレームレートや最大1,000~10,000nitの表現が可能な「HDR(ハイダイナミックレンジ)」、広色域規格「BT.2020」などに対応したもので、より美しい映像表現が可能となります。また、徹底した高音質設計も特長です。

[選評]
4K映像とその記録媒体が、もはや特殊なものではなく、誰でも気軽に楽しめるものとなる時代が来たことは、驚異的ですらある。4K普及のためのキーとなる製品だろう。映像技術の高度化、美しさの追求には限りがないことを象徴する製品である。


==

「プレスセンター」を設置し、報道関係の皆様のお問い合わせに対応いたします。

▼CEATEC JAPAN 2015 プレスセンター
10月6日(火)~10日(土)午前9時~午後6時(10日は午後5時まで)
幕張メッセ国際会議場2階 TEL:090-3212-2624

【上記期間以降のお問い合わせは、下記までお願いします】
CEATEC JAPAN運営事務局
(一般社団法人 日本エレクトロニクスショー協会)
担当:鳥飼 E-mail:press2015@ceatec.com TEL:03-6212-5233

CEATEC JAPAN広報・PR担当
(株式会社井之上パブリックリレーションズ)
担当:吉田 E-mail:press2015@ceatec.com TEL:090-6956-1686

SHARE