スマート分野連携 特別企画

スマート分野連携 特別企画について

「モビリティ」「エネルギー」「医療・ヘルスケア」の3つの分野にスポットを当て、IT・エレクトロニクスが貢献する他産業との連携により、豊かな暮らしと社会を表現する最新情報を発信します。

会場構成

全体map

モビリティ

展示ホール 1

Smart Mobility Innovation 2012

開催場所展示ホール 1

主催CEATEC JAPAN実施協議会

後援一般社団法人日本自動車工業会

CEATEC JAPAN と東京モーターショーは、それぞれの産業を代表する展示会であるとともに、共に日本の技術力、アイデア力、創造力、最新・最先端を世界に発信する展示会として、共同スローガン「Team Technology Japan」を掲げ、「スマートな暮らしと社会の未来が始まる、クルマとIT・エレクトロニクスの新たな出会い」を提案します。
技術と知恵の融合がつくりだす、新しい未来を体感してください。

エネルギー

展示ホール 4ブース No 4B65

グリーンITパビリオン

開催場所展示ホール 4

ブース No4B65

企画グリーンIT推進協議会

『グリーンITアワード2012』紹介コーナーを設け、of IT・by ITそれぞれの分野での受賞製品の実機展示や紹介パネルを通して最新のグリーンITの取り組みについて紹介します。

展示ホール 4ブース No 4B64

NEDOブース

開催場所展示ホール 4

ブース No4B64

企画独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

NEDOは、グリーンIT推進協議会とブース中央にプレゼンステージを設け、デモ等を交え、各企業の製品・サービス・活動の紹介、最新のプロジェクト動向について紹介します。

医療・ヘルスケア

展示ホール 5ブース No 5B122

デジタルヘルスケア・プラザ

開催場所展示ホール 5

ブース No5B122

企画コンティニュア・ヘルス・アライアンス

パーソナル・ヘルスケアの質的向上を目指し、ICTを活用して様々な健康・医療機器やサービスを連携させ、人々がより豊かで健康的な生活を楽しむ社会の実現を目指す取り組みを紹介します。

展示ホール 6ブース No 6C51

デジタルヘルスシアター

開催場所展示ホール 6

ブース No6C51

企画デジタルヘルスOnline

医療・ヘルスケア関連機器の開発・設計に携わる方々に向けて医療・ヘルスケアの現場で求められている様々なニーズをご紹介します。
今後必要とされる技術要素やビジネスモデルを多様な視点から検証します。

CEATEC JAPAN Official Members Site

Prime Media Partner

  • ieee
  • ナレッジパートナー
  • メディアパートナーバナー
  • 公式Facebook
  • 出展をご検討の方へ

日本の技術産業は、一つの大きなチームだ。
技術力で世界をリードしつづけてきた、強いチームだ。
そしていまこそ、さらに力をあわせ、
もっと知恵を出し合い、たくさんの工夫をするとき。
困難が大きいほど、大きな飛躍が生まれる。
「チーム・テクノロジー・ジャパン」
この大きなチームから生まれ出てくるものが、つぎの日本を支え、世界をリードしていくと信じて。

このページのTOPに戻る