CEATEC JAPAN 2010 at 幕張メッセ 2010年10月5日(火)~9日(土)

ユーティリティ

CEATEC JAPANの特徴と日程


日本の最先端技術を発見し、体験する、5日間。

『CEATEC JAPAN 2010』では、今年からご来場の目的ごとに日程と展示ステージ/ゾーンを編成し、より効率的に情報収集や体験をしていただけます。開催スケジュールをご確認の上、ご来場ください。

特別招待日 10月5日(火)

ご招待を受けたお客様および報道関係者(特別招待登録、プレス登録が必要です)に限定した、プレビュー日となります。
※一般のお客様にはご入場いただけません。

国内外メディアが集結。会期前の報道も!

CEATEC JAPANに出展される新製品・新技術情報は、国内外メディアの注目の的です。例年、会期前から報道されるケースもありますので、来場前にトピックスのチェックをしてみてはいかがでしょうか。

業界VIPから世界に向けた新情報の発信地に

CEATEC JAPANは、業界関係エグゼクティブが一堂に会する交流の場でもあります。毎年、幕張から、多岐に渡るプレゼンスの高いメッセージが発信されます。

公開日 10月6日(水)~ 8日(金)

広くどなたでもご来場いただける一般公開日です。本サイトから事前登録すると、入場料が無料となります。

無料公開日 10月9日(土)

今年から最終日は、どなたでも気軽にご来場いただける無料公開日になりました。仕事などで忙しくて見逃した方、ご家族でのご来場を予定の方。ぜひみなさまでご来場ください。

テクノロジーを通して、新しいライフスタイルを提案します。

IT・エレクトロニクスのイノベーションがもたらす
新しいライフスタイル、ビジネススタイルが一堂に。
豊かな暮らしを予感させる展示、社会に新たなビジ
ネスチャンスをもたらす提案など、テクノロジーの
明日を体験できる国内唯一のイベントです。

テクノロジーを通して、新しいライフスタイルを提案します。

技術を継承・発展させるための、次世代の人材育成
もCEATEC JAPANの重要な使命です。学生の方々
と出展企業との交流の場を提供するほか、小学生
および親子連れを対象に、ものづくりの楽しさを
体験していただく電子工作教室を開校するなど、
テクノロジーに触れて楽しむ機会を提供します。

 

ライトリファレンス

主催者

  • CIAJ
  • JEITA
  • CSAJ
グリーンITパビリオン
  • Cofesta
  • 日経エレ「テクニカルシンポジウム」in APA
  • スマートグリッドイノベーション
  • 米国イノベーションアワード
  • 中国メディアパネルワード
  • 学生向けイベント「企業が求める人材像セミナー」
  • 電子情報通信学会